あごにきびについて

あごニキビの原因と対策

 あごのにきびの原因はいくつか考えられますが主な原因としてストレスやホルモンバランスからくるものと言われています。あごにできるにきびというのは大人に多いにきびですが新陳代謝の活発な若い時のにきびと違って治るのにも時間がかかり、それだけに過剰に刺激してしまい悪化するといったケースが多く見られます。

 あごのまわりにできる赤くて大きなにきび、かたくてしこりのある吹き出物ができると痛く、気になります。見た目にも目だって嫌ですよね。

 その他の原因としては、洗顔の際、あごについた泡や洗顔フォームがしっかりと洗い流せていないことにもあります。しっかりと洗い流しましょう。そう聞くと顔をゴシゴシと洗うのがいいのかと思う人もいるかもしれませんが洗いすぎると今度はお肌が乾燥し、お肌は余計に皮脂を出そうとします。これがまたあごにキビの原因になります。洗顔は優しく行いましょう。

 あごは男性ホルモンが活発働き、皮脂の分泌量が多く、毛穴が詰まりやすいところなので、あごにニキビができる女性はホルモンバランスが崩れていることも考えられることができるでしょう。

 また、口の周りのあごの周辺にできやすいということは、体の内面の胃腸の働きの低下や血液循環の不良が原因といわれます。食生活やストレスを感じない日常生活を送るのが一番です。

⇒にきび化粧品ランキングへ