自分にあったニキビ化粧品の選び方

自分にあったニキビ化粧品を見つけるためには自分の肌質を調べる事が大切です。同じ様なニキビ化粧品でも肌質によって効果が異なる物が販売されているので、他の人に効果があるニキビ化粧品でも自分自身には効果を感じることが出来ない場合もあります。肌質にあったニキビ化粧品を選ぶことが出来れば、他の人が効果を感じないニキビ化粧品でも自分では効果を感じることが出来るようになります。

 

肌質を診断する方法は沢山ありますが、簡単に利用することが出来ものは、皮膚科などのクリニックです。クリニックではニキビ悩まされている方が多く受診しており肌トラブルに関しても相談をすることが出来ます。

 

皮膚科のクリニックに相談をすることで、自分に効果のあるニキビ化粧品を選ぶことが可能です。

 

他にも自分で診断することのできる方法として、スマートフォンのアプリケーションを利用する事です。肌の状態を写真撮影して診断をしてくれるアプリケーションは数多く出ており、クリニックなどの診断に比べると確実性は下がりますが、ある程度の判断をすることは出来ます。スマートフォンで撮影をするだけなので、好きな時にもいつでも出来るためおすすめです。最後に自分にあったニキビ化粧品を選ぶ方法は化粧品を販売しているカウンターコーナーを利用することになります。カウンターコーナーでは肌の診断から全て行ってくれますし、おすすめの商品も教えてもらうことが出来るので安心です。

部位別のニキビ対策を知る | にきび化粧品ランキング記事一覧

 あごのにきびの原因はいくつか考えられますが主な原因としてストレスやホルモンバランスからくるものと言われています。あごにできるにきびというのは大人に多いにきびですが新陳代謝の活発な若い時のにきびと違って治るのにも時間がかかり、それだけに過剰に刺激してしまい悪化するといったケースが多く見られます。 あごのまわりにできる赤くて大きなにきび、かたくてしこりのある吹き出物ができると痛く、気になります。見た...

 おでこニキビの原因は、皮脂の多さにあります。顔の中でもTゾーンと言われるおでこは、特に皮脂が多い場所です。その皮脂が毛穴を詰まらせ、にきびができるのです。おでこにきびが大人よりも思春期に多いのも思春期には皮脂の分泌が活発だからでしょう。 その他の原因としましては、髪の毛が考えられます。シャンプーやトリートメントが十分に洗い流されてない前髪がおでこにつくことで、にきびの原因となります。 対策としま...

 お尻ニキビの原因は、皮脂の異常分泌や毛穴のつまりが主な要因です。特に、デスクワークなどで椅子に座る事が多いお仕事の方は、座っている時に椅子とお尻が触れてる部分が汗をかきやすくなりますよね。その汗を、放置すると汚れになりますので、それがお尻ニキビの原因になるんです。また、下着が肌に合わない場合や洗濯時の洗剤や柔軟剤が肌に合わない場合もありますし、睡眠不足が続いたり、栄養が偏ったりなど普段の生活が原...

 背中にきびができる原因にはいくつか考えられますが主な理由としては、毛穴に皮脂や汚れが詰まりやすくなっていることがあげられます。もともと皮脂腺の多い背中は、にきびが出来やすい部分なので大人になってもなかなか治らないことが多いようです。原因を良く知りそれに対処する方法を知ることで、思ったよりも早く治す・改善することができます。せなかニキビの対策には、汚れをしっかり落とし、皮脂を抑えて肌を清潔に保つこ...

頭皮ニキビの特徴としては頭皮ニキビが出来ることにより、頭に痒みを感じたり赤くなっている事があげられます。頭皮ニキビが出来てしまうと髪の毛に包まれている部分になるので、普通に肌にニキビが出来るよりも治りにくいのも特徴の一つです。肌に出来るニキビであれば、直接薬を簡単に塗り込む事が出来ますが、頭皮ニキビの場合には地肌に薬を塗るのも難しく、完治するまで時間もかかってしまいます。頭皮ニキビが出来ないように...